10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-17 (Mon)
試験が終わって、一旦大阪へ帰省したのですが、再び長崎に戻ってきました。


新大阪から新幹線で博多まで、博多から長崎まで特急かもめで5時間。


もうすぐしたら長崎まで新幹線が通るっていう話も聞くんだけどなぁ。


新幹線が通ればだいぶ違うんだけど。5時間は長い!


で、今回なぜ長崎に帰ってきたかというと・・・・再試験があるから!


一個落としちゃったのです・・・。


生化学。


ある問題で解答内容は合ってるのに、なぜか記号を逆にしてたっていう。


ほとんど寝てない状態で受けたからか頭がボーっとしてしまってたんだと思う。


それで10点がボーンって飛んじゃって・・・。くやしい・・・。


なんだかんだで、全部合格のパーフェクト狙ってた私。


試験は19日の1限目。


それはそうと、8月の前半は長崎はいつもと違う表情を見せます。


原爆投下、終戦記念日、精霊流し・・・などがあって。


長崎に来るまでは、「長崎」=教会がたくさんあって異国情緒がある街っていうだけだったんだけど、実際暮らし始めるとちょっと印象が変わってきたんだよね。


人がよくて親切だし、のんびりしてるし、あたたかくてのどかな雰囲気がある一方で、長崎が経験した過去(キリシタン弾圧とか、原爆投下とか・・・)もあってどこか物寂しい印象も受ける。


長崎で育った子どもたちは子どもたちで、そういった過去と向き合って自分たちが次の世代へつなぐっていう役割をちゃんと理解しているんだろうなって思うし。


とまぁ、いろいろと考えさせられながら、今回は長崎入りしました。


さーて・・・勉強しなくちゃ・・・・。


終わったらまたバイトの日々!


がんばるぞー。
スポンサーサイト
| お茶の時間 | COM(3) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。